旅の空!スーパーカブ110でキャンプツーリング

30代後半の引きこもり無職が突然、スーパーカブで89日間の旅にでた日記です。旅が終わって再び引きこもり無職です。時代と自分にあった生き方を模索中な日々。

就職

      2016/01/09

2015-12-18-21.50

なんとか、就職が決まりました(*^_^*) やりたくない仕事ですが。

本命企業は、書類選考 → 面接までは順調で、一番自信のあった実技テストで落ちて、不採用になりました。ここの仕事だったら全く苦じゃないのに。。(´Д`)ハァ…

まあ、このまま根付くことはないので1年~2年以内には転職 + 移住を考えています。あわよくばそのタイミングで、少し旅ができたらいいなあと思ったり。

いつ何があるかわからないので、いつでも飛び立てるよう、断捨離、ミニマリズムなんかを頑張っています。この本を読んだら その通りだ(^O^)/って思うことが多々ありました。
モノが少ないと快適に働ける: 書類の山から解放されるミニマリズム的整理術

カブで旅した、あの、カブに積載できるキャパ。というのが物凄く良い経験になっていました。たった三ヶ月の旅だったのに、普通の生活に戻ってから旅してよかったと思うことが多いです(*^_^*)

たぶん、旅は関係ないけど、視力1.0が裸眼で両目共に2.0になってた。そんな見えるの?!ってびっくりされるくらいよく見えました。健康診断の結果も去年より良好です。ぼくの場合、人間っぽさを取り戻すために定期的にキャンプ生活(最低一週間以上の)が必要だと思っています。

副業(前職のお客さん)も始めたので、来年は仕事の年になりそうです。

次の行動まで、がんばっていこう(^O^)/

おわり。

 - 日記