旅の空!スーパーカブ110でキャンプツーリング

30代後半の引きこもり無職が突然、スーパーカブで89日間の旅にでた日記です。旅が終わって再び引きこもり無職です。時代と自分にあった生き方を模索中な日々。

デバイスのこと(カメラ・スマホ・タブレット)

      2016/05/04

キャンプツーリングを始めてからデジカメ選定ですごく悩みました。

その悩みは、画質、携帯性、充電方法、価格等から、スマホカメラ、コンデジ、ミラーレス一眼、デジタル一眼レフまで。車だったり旅行だったりしたら、これほど悩むことはなかったでしょう。

あくまでも、ぼくの個人的な用途と環境での選定です。

ポケットに入るサイズで、コンデジ最高クラスの画質を求めて

結論から言うと、旅に持っていくカメラは RX100に決定しました。今更2012年発売のカメラを購入するのは、ちょっと古いかなあと思いつつ。

クロネコヤマトの物損保証に加入して、購入時4万円でした。

カカクコムでも1位になっているロングセラーのカメラです。こんなに長期間 人気が続くコンデジは今まで記憶にありません。それだけユーザー数も多いです。カブもそうですがユーザー数が多い = 情報源が豊富なのは その製品の魅力の1つになるように思います。

追記:旅終了後、RX100を修理に出しました。修理費用23,000円程でしたが、物損保証が適応されました。

資金に余裕があれば後継機のこっちを買っていました。コンデジなのに7万円ちょっともします。焦点距離24mm~ F値 F1.8~F2.8 EVF搭載等 魅力的です。こちらのレビューがすばらしい。

RX100シリーズは高級コンデジとか、ハイエンドコンデジというジャンルのカメラです。コンデジとしては最高クラスの描写をします。一眼レフと比較しちゃうと所詮はコンデジです。そこには大きな差があると感じます。

大多数の方はこのクラスの画質で満足できるのではないでしょうか。作品を撮る以外の思い出には十分です。本体サイズの手軽さと、画質の両立が素晴らしいです。まさに旅カメラ。

充電方法が便利なのも選んだ理由です

充電がマイクロUSBで可能です。他のデバイス、スマホやタブレットも同じマイクロUSBならケーブルを共有することができます。モバイルバッテリーからも充電可能。(アンペアによる?)充電器&予備電池が必要無くなり、荷物を減らすことができました。コンセントに充電したまま電池を忘れたりすることもありません。バイクにUSBソケットを付けていれば走りながら充電もできます。

タブレットPCに画像転送する場合も、マイクロUSB接続でカードリーダーを持ち歩く必要もないです。(画像転送が終わってカメラの電源を切ればそのままPCからカメラに充電されます)

バイクで移動中にカブ箱の中で モバイルバッテリーを充電 → 就寝中にモバイルバッテリーからカメラとスマホを充電するスタイルを想定しています。こまめに充電すれば電池切れに悩まさることはないだろうと考えています。

取り扱いに注意

カメラ本体が滑りやすいです。オプション品でグリップ等が販売されています。ぼくはクロネコヤマトの物損保証に加入しました。旅中は扱いが雑になりそうです。しかし、修理中は使えないので慎重に取り扱います。

北海道89日間の旅で使った感想:
このカメラにして大正解でした!!コンパクトで画質がよく、USB充電可能なおかげでバッテリー切れに悩まされることもなく、予備電池や充電器が不要で余計な荷物が増えずに済みました。

撮影に便利なもの

カメラの液晶にカポッと被せて使います。日中 液晶が見えない状況でも コレがあれば困ることはまずありません。特にミラーレス一眼の場合はピントがシビアなのにファイダーのない機種があります。ミラーレス一眼にファイダーは絶対条件だと思っていましたが、コレを使い始めてからファイダーは不要と感じる程になりました。コンデジにも画像確認にも便利。

北海道89日間の旅で使った感想:
使えばすごく便利でした。旅中は面倒で出番がすくなかったです。そこまでシビアな撮影はしませんし、なくてもよかったかもw

風景を撮るなら重要なアイテム。本格的に風景撮影をする訳ではないので、大きめのサイズを手でレンズの前に持ってきて使っています。

北海道89日間の旅で使った感想:
青い池や神の子池で使いました。やっぱり、持っていた方が安心かな。

長年SanDiskを使用しています。ノントラブルです。偽物が出まわるほど人気です。SDSDXN-032G-G46でも良さそうです。データトラブルは悲惨なので信頼のできるメーカーにしています。

北海道89日間の旅で使った感想:
トラブルなく使えました。やっぱり信頼のSanDiskです!

これにデジカメ付けたり、スマホ付けたりしています。

北海道89日間の旅で使った感想:
必須品でした。常に首からカメラを下げていました。途中でなくしちゃいました(>_<)

画像転送に充電に使っています。携帯に便利。100均のでもOKですが充電速度が遅かったり、画像転送できなかったりする場合が稀にありました。

北海道89日間の旅で使った感想:
必須品です!2個持って行きました。

スマートフォン

iPhoneの使用をやめて、カメラ機能目的に白ロムで購入しました。

北海道89日間の旅で使った感想:
これも大正解でした!!雨の日に、台風のにも使いました。防水、電池の持ちが良い、カメラ画質が良い。Xperia Z3を使っていた旅人が多かったことにビックリしました。

節約のため、流行りのmvnoです

OCN モバイル ONE 音声通話+LTEデータ通信SIM にしました。ぷららモバイルLTE 定額無制限プランと悩みました。OCNなら2015年9月まで無料でモバイルスポットが使えます。050Plusの月額費用も無料。月ごとにプラン変更可能だったので、安い方のOCNにしました。

荷物を少なくするため、携帯の音声通話+スマホ機能+テザリングを 1つのスマホにまかせました。

理想は、テザリングはデータ契約でモバイルルーター、携帯はガラケーなのですが(スマホの選択肢も広がりますし)デバイスが増えるので充電管理は大変になります。

北海道89日間の旅で使った感想:
少し速度が遅かったですが、問題なく使用できました。

雨の日とサブカメラに使います

デジカメの代用になるならカメラはXperiaだけを持っていこうかと目論んでいました。練習キャンプでテストした結果サブカメラに使うことにしました。

その理由は、画質に不満がでたこと(キレイに撮るには少々クセがある)ナビ使用中にカメラを使えない(カブに固定しているため)速写に弱い等です。

主に雨の日、カメラの充電中、GPS情報を付加させたいときに使うことになりそうです。

北海道89日間の旅で使った感想:
想定通り!!

充電方法に注意?

何度も防水キャップを外して充電していると、防水機能が低下するようです。キャップの閉め忘れで誤って壊してしまう例もあるようです。旅中は防水機能を頼りにするため マグネット端子で充電することにしました。

北海道89日間の旅で使った感想:
これはいらなかった。すぐに外れるし面倒ですぐに使用をやめました。防水キャップが壊れることもありませんでした。

マイクロSDカードはトランセンドが人気のようなので こちらにしました。

北海道89日間の旅で使った感想:
こちらもノントラブルです。

スマホカメラの利点はGPSと手軽さ

スマホカメラは なんといってもGPS付きデジカメと違って、高精度なGPS情報を付加(捕捉が早い)できるのがいいところです。後でこんなとこで撮ってたのか~ってGoogle Mapsに表示させるのが楽しみになっています。

タブレット

安かったからレノボですw

タブレットは主に、ネット、ブログ更新、写真整理、をするために購入しました。Androidでもよかったのですが、ノートパソコンの代わりとしたためWindowsタブレットです。

ノートPCに比べてWindowsタブレットの良いところは、安い、軽い、電池の持ちが良い、液晶がIPS、お手軽に縦表示。ACアダプターを持ち歩かなくてよい。マイクロUSB充電が可能。(ここ重要。)

デメリットは、マウスとキーボードがないと操作が厳しいこと、USBがないこと、画面が小さいこと。

マイクロUSB充電は重視しています。コンセントから、モバイルバッテリーから充電ができます。カブで走りさえすればコンセントがなくても充電できます。(インバーターという手もありますが、カブだとUSBが安定だと考えています。)

北海道89日間の旅で使った感想:
北海道の写真編集、ブログ投稿は全てこれで行いました。電源のない連泊が続くと流石にバッテリーが厳しかったです。荷物になるけど、ノートPCの方が便利かなーと思います。

Bluetoothマウス購入しました。

黒を購入予定でした。同じ種類のマウスなのに 何故かこの色だけ顔があったんですw 目が合ってしまって、、気づいたらぽちってました(・∀・)!!

北海道89日間の旅で使った感想:
可愛いと好評でしたw

キーボード購入しました。これのUSB版にしました。Windowsタブレットでも使えました。

激安です。使いにくいです。でも、ないよりいいのでしばらく使ってみます。

北海道89日間の旅で使った感想:
文字が消えかかりましたが壊れなかったですね、最後まで使いました。帰宅後、捨てました。

128GBを自宅のパソコンから取り外してポータブルHDDケースに入れて持っていきます。写真のバックアップに使います。ポータブルHDDの方が安価かつ大容量です。

Windowsタブレットを通してバックアップを取る形になります。HDDでは電力不足で動作が不安定になりました。それに振動に弱いHDDには不安もあります。

大容量SDカードという手もありますが、高価ですしSSDの方が信頼性が高いと勝手に思っています。

北海道89日間の旅で使った感想:
トラブルなく最後まで使えました。バックアップはSSDが安心です。

HDDケースです。上記のSSDを入れて、ポータブルSSDの完成です。

北海道89日間の旅で使った感想:
こちらも問題なく最後まで使用できました。

 - キャンプ道具(旅の準備) , , , , ,